Valencia1094

PCゲームを中心に気になったニュースをピックアップしていく

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


今更 デッドラ はじめました。

しかも日本語版。
週一更新できたらイイナ感覚。



画質はS端子の上に安物ダウンスキャンコンバータだと流石にきついものがありましたが、試行錯誤の末これくらいにはなりました。

dead001.jpg

↑生ソース。

dead001after.jpg

↑色々加工した後。


長らくお待たせしてましたが、ようやくAOE解説動画が完成しました。
今回は基本編ということで本当に初歩的なことばかりですが、思ったよりAOEのシステムは複雑に練られていたことを再認識。
いやー、本当に難しかったです。

正直途中までは結構退屈だったりするかもしれませんが、とりあえずこれを見て頂ければAOEについてある程度理解できるとは思います。
他に優良なプレイ動画が沢山あるので、そちらを見る人が更に増え、更にそこからプレイ人口の増加に繋がれば良いと思うのですが。


そしてAOE動画の今後なんですが、実はあまり続編を作る気は無かったりします。
具体的に言いますと、シリーズといっても、かなーりノンビリしたものになると思います。
私自身AOEから長期間離れていたこともありますが、解説動画を作るには膨大な時間が必要だということが、今回の動画制作で分かったからでもあります。

また、RTSというジャンルは複数のタイトルが競合していることもあり、意外とゲームそのものに対して、他の価値観が認められない人が付いてたりするので、この手の紹介動画は「○○の方が面白い」「△△は糞」とか荒れたりしそうだなぁ、とも思っています。

とはいえ、作ってるうちにも割と問題が出てきた今回の動画ですが、内政編とか軍事編はその内時間があれば作るかもしれません。


プレイ動画に関しては、他に上手い人なんていくらでもいますし、実況付きの動画すらあるのですから、それほど私が作る必要性が無いと思うのです。

対人戦の動画というのは、中々作りづらいというのもあります。

ただ、AOEは素晴らしいゲームの一つだとは前々から思っていましたし、解説動画を作る意欲というのは勿論ありました。
だからプレイ動画、というより紹介前提の解説動画で提供したいなぁ、といった感じで。
それと、「パッチが着たらAOE解説動画作る」とIRCの仲間にもモソモソ言っていた事なので、まあ有言実行という・・・。

今回の動画では「ここはもうちょっと何とかできたんじゃないか」という部分も多いですが、「AOEに興味があるんだったら、とりあえずこの動画を見なよ」と言われるくらいのものを作りたいという気概がありました。
そして、作りながら解説動画制作の難しさを味わいました、本当にプレイ動画で『ながら解説』するのとは訳が違う難しさでした。
しかし、CIV4のようにプレイしながら、細かく解説できるものでもありませんからね。
展開が忙しいゲームなのでプレイしながらだと、どうしても駆け足説明になってしまう。


なんだかgdgdになりましたが、とにかく今の心情としては、何とか完成できて良かったです。
正直なところ完成させるまで、自分の中でもどこか落ち着きませんでしたから。

CIV4の解説動画のように素晴らしい火付け役になれるとは思っていませんが、とりあえず細々とでも知名度が上がっていけばイイナーと今は考えています。
前回の2つ上げた動画に関する件についてです。
興味深いコメントが寄せられましたので、色々と調べてみました。
寄せられたコメントを以下に挙げさせて頂きます。


あまり知られていないのかもしれませんが
H264は映像+音声のビットレート合計が150kb以上でエコノミーモードになり、
強制的に320x240のFLVに変換されてしまいます。
何故かテクテク試験記ではエコノミーで映像が59kbになっているようです。(h264でも通常は200kbぐらいあるはずですが)
まったく確証はないですが、fpsが120あったりするのが怪しいかも。(ニコ動の一般的なfpsは30ですし)

一方VP6は映像+音声のビットレート合計が300kb以上でエコノミーモードになります。

以上ですが今後のご参考になれば嬉しいです。



ありがとうございます。大変参考になりました。
私もエコノミー状態の動画をDLして見たところ、そのような感じになりました。
512*384で出力されるようになったのではなく、320*240の動画のスケーリングが施されるようになったみたいですね。

しかしながら、何故私の上げた2つの動画だけこれほど画質が悪いのか・・・。
元の動画は29.97fpsで上げていますが、エコノミー時の動画もダウンロードし、AVIcodecなどで調べてみました。

すると、仰るとおり、ビットレートは59kbpsと信じられないほど低く、fpsは何故か119.880fpsとなっており、29.97fpsの4倍です。
しかし、再生プレイヤーなどで再生する時は29.97fpsとなっています。
つまり、実fpsは恐らく29.97fpsなんでしょうが、動画のヘッダが119.880fpsに書き換えられてしまっているようです。

そして、今回上げた動画のpart1のエコノミー時の動画のビットレートは59kbps。
即ち、普通のエコノミーのビットレートは、おおよそ200kbps程度ですから、大体その4分の1です。
これは119.880fpsの4分の1が29.97fpsであることからしても、関連性があると思います。

加えて、こちらは確証できませんが、アップロードする前のmp4ファイル、つまり通常時やプレミア時に視聴される動画ですが、こちらの動画のヘッダ情報も25fpsとなっており、29.97fpsと誤ったものになっています。


私なりに簡単な結論を出すと、ニコニコエンコードサーバー側が動画のヘッダを読み込む時、何らかの理由でこの動画を119.880fpsの動画だと誤って認識しており、ビットレートの振り分けが正常通りに行われていない、つまり、正常なエコノミー動画の4分の1ほどしか割り振られていないということです。
このために、非常に粗い画質のエコノミー動画になってしまっているようです。


ここまで原因を究明できたのだから、後は何とかなりそうだ、という感じもするのですが、具体的にどのように対処したらいいのか、分かりません。
とにかく、h264だからこうなった、とか、29.97fpsだからこうなった、とかそういう曖昧なものが原因なのではなく、ヘッダ情報が誤ったものになってしまっているのが、原因なんじゃないかと睨んでいます。


以下、当環境でのエンコードの方法です。
mp4ファイルを出力する際は、AVIUtlから、拡張x264出力(GUI)のプラグイン出力をしています。
29.97fps、2passで出力しており、設定に誤りがあると思える所はありません。

インターレースの解除などは、予め編集する前に解除しており、字幕やカットなどの編集時には既に29.97fpsとしての完成されたソース動画となっています。
つまり、インターレースなどの解除の過程で問題が起きている可能性はありません。
編集ソフトから完成された動画はfastcodecにて29.97fps、512*384のサイズで出力しています。


どなたかこのエンコードの問題について、お知恵やご意見がありましたら、どうかご教示下さい。
お願い致します。


ちょっと試験的に撮って見ました。
h.264 480kbps AAC-HE 48kbps
VGAとして出力、S端子に変換してキャプチャー。




h.264 740kbps AAC-HE 48kbps
こちらはシャープを強めに掛けてます。


※6月1日20時追記
どうも待ってくれてた方が意外と多いみたいで嬉しいです。
いやはや散々待たせていた挙句にテスト動画で申し訳ない。

そんなコメントの中で「エコノミーが酷い」というコメが多かったので、自分でも確認してみましたが、確かに酷すぎる。
どうやらエコノミーの仕様が変わったようで、今までは320*240のflvとして300kbps程度の画質でエコノミー出力していたようなのですが、現在は512*384で、ビットレートに関しては分かりませんが、同じか、更に下げて出力してるっぽいです。

今までの動画では、エコノミーの状態でも字幕やセリフが見えるように、今まで別途編集ソフトなどで字幕を付けてアップロードしてましたが、ここまで酷いと私が別途つけた字幕ですら見えません。
またコマ落ちも酷く、動きのあるシーンではフレーム飛びまくりです。
正直言って、これでは全くお話にならない。

ここまで酷いと、新動画もちょっと様子見って感じですね・・・。
SP1になってようやく安定してきたこの時期でのエコノミーの仕様変更は少し失望しました。
改善ならば良いのですが、映像サイズを増大させても、ビットレートやエンコード処理が据え置きのままでは、画質が大幅に悪化するのは目に見えているのに、何故今更仕様変更に踏み切ったんでしょうか・・・。
しかも今までの動画全てに適応させる徹底ぶり。
運営がエコノミーの仕様を再度改めてくれると嬉しいんですが。
日本に置けるAOEコミュニティの立役者として精力的に活動されるmatsujunさんからAOE動画の進捗具合を聞かれたのが、冗談でも嬉しくてつい調子に乗ってみる。

とはいえ、あまり書くことはないのですが。
大体現時点で70%くらいは完成している感じ。
何のプレイ動画を上げるにしろ、まずはこれを完成させてからだと思います。
今回は基本中の基本編ということで、他にも戦闘編や内政編など、余裕があれば何本か作るつもりです。


0001.jpg

↑流用物多いのに製作時間の5分の1ほどを占めるMADOP、の最初らへんのSS。


基本編で説明される要綱の流れは大体以下の通り。

・AOEの既存OPとANNO1701のOPを編集したMADOP
・AOEというゲームはそもそも何なのか?
・何が魅力なのか?ゲームの目的は?
・他のRTSには無い特徴とは?
・内政や経済、資源とは何か?
・入植者とは?
・ユニットの動かし方といった基本的なゲームの操作方法
・探索者、未開拓エリアとは何か?
・ゲーム序盤から終了までの簡単な流れを紹介


操作方法の説明あたりまでは終わってます。
大体15分から20分くらいの動画になると思います。

製作の方は普通のプレイ動画を作るより遥かに難しく、新しいことに挑戦してるなぁ、という気持ちを自覚できるほどです。
何を紹介したいのか、説明したいのかということから書き連ねて、そこから映像や画像といった素材を撮影していかなければならないので、大げさですが、やはり事前にしっかりと形を考えていきながら作らないと破綻しますね。

ですが、全くAOEに触れたことが無い人でも理解できるよう、極力専門用語などの使用は避け、丁寧な解説動画に仕上げていくつもりです。
問題なのは、あまり堅苦しすぎても魅力を感じ取って貰う前に、飽きられてしまうかもしれないということですが。


0002.jpg

↑いつもこんな感じでだらだら編集している。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。