Valencia1094

PCゲームを中心に気になったニュースをピックアップしていく

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
001.jpg

当ブログでもずっと追ってきたEmpireTotalWarのDEMOがSteamにて遂にリリースされました。
これはブレイブルーどころではないとばかりに、早速私もダウンロードしてプレイ。

このDEMOでは、歴史上の戦いの陸戦と海戦をプレイすることが出来ます。
海戦は今作の目玉であり、当然アピールポイントでしょうから、DEMOに登場するのは大体予想できてましたが、やはりこれは嬉しい。

今回はとりあえず陸戦をプレイアブルな流れで紹介。

グラフィック設定はHigh、AAは切ってありますのでジャギーは目立つかと思います。
またこれより上位設定のUltraがあるので、これがETWのグラフィックの限界ではありません。

002.jpg
今回、体験できるヒストリカルバトルは、このBattle of Brandywine Creekの英国側。
敵軍は独立軍、今のアメリカ合衆国です。

021.jpg
我が軍の兵力は、まず将軍とその護衛兵の騎兵。
そして歩兵では、近衛兵2個中隊、戦列歩兵2個中隊、ヘッセン戦列歩兵3個中隊、ハイランダー1個中隊、擲弾兵1個小隊、狙撃散兵1個小隊。
騎兵では、ハサー軽騎兵が2個小隊、竜騎兵が1個小隊。
砲兵では、騎兵砲が4門、砲兵要員24名の編成です。

まあ全兵力で1個連隊程度といったところでしょうか。
(このゲームに中隊、小隊という定義はありませんが、私はおおよそ100名程度で中隊、30名程度で小隊と判断しています。)

map.jpg
中々バランスの取れた編成でありますが、地の利は敵にあります。
緑が自軍、赤が敵軍ですが、こちらは敵の戦列が布かれた川を渡渉しなければなりません。
しかし、マップをよく見てみると、敵軍は西の渡渉地点に注視しており、東の渡渉地点はかなり手薄のようです。
ここを突けば勝利できるでしょうか。

興味がある方は続きをどうぞ。
003_20090222033840.jpg
とりあえず、レッドコートほど強くは無い、ヘッセン戦列歩兵をブラフとして西の渡渉地点に牽制目的で移動させます。
同時に騎兵砲も随伴させます。

004_20090222034222.jpg
かなり後方から騎兵砲に射撃させて敵に圧力を掛けて置きますが、まあ敵の砲もバカスカ飛んで着ますので、何門かはやられます。
時間が稼げれば良いのです。


005.jpg
西の渡渉地点に圧力を掛けつつ、主力のレッドコート4個中隊と、将軍と全ての騎兵は、東の渡渉地点に向かいます。

006.jpg
一方、西に向かったヘッセン戦列歩兵3個中隊はようやく敵軍が展開する川近くまで辿り着きました。

007.jpg
こちらはあくまで牽制ですから、渡渉はさせずに、川の手前から射撃させます。
無理に渡渉すれば、たちまち集中射撃を受けて壊走するでしょう。
敵の渡渉さえ許さなければ、東に向かった主力が後背を突かれる心配もありません。

008.jpg
そのころ、東に向かった主力のレッドコートは川を渡り始めました。
かなり急がせているため、縦隊での駆け足。

009.jpg
こちらはかなり手薄で、森に敵軍の散兵が1個中隊ほど潜んでいるだけです。
横隊にせずにそのまま4個中隊そのものを横隊として射撃。
火力が違うので敵軍はあっという間に壊走します。

010.jpg
敵軍もこちらを察知して兵力を割いて来ます。
これは自軍の竜騎兵の射撃。

011.jpg
射撃後は当然騎兵突撃。
浮き足立った敵歩兵がこの衝撃力に耐えられるはずもない・・・。

012.jpg
歩兵も横隊に展開させ、効率よく火力をぶつけます。
散発的にやってくる敵軍は火力差に圧倒されてすぐに壊走します。

013.jpg
後背を突かれると察知した敵軍は、渡渉地点から兵力を引き上げ、平原で兵力を2段に展開させました。

014.jpg
対する、栄光ある我が英国陸軍レッドコートも、ヘッセン戦列歩兵を合流させ、兵力を2段に構え、更にその後方に騎兵隊、そして予備兵力として温存されていたハイランダー1個中隊を展開します。
川を挟んで戦う不利な戦いより、平原でのまともな戦いとなりました。

015.jpg
第1段、第2段、第3段と軍を分けて移動させます。

016.jpg
レッドコートって何でこんなにカッコイイんだ?誰か教えてくれ。

017.jpg
戦闘開始。
待ち構える敵軍の射撃の方が早いですが、十分に接近させてから射撃許可を与え、斉射させます。

018.jpg
第1段が壊走したので、予備兵力である、無傷のハイランダー1個中隊を投入します。

019.jpg
敵の将軍を討ち取りました。
まあ脇のほうにちょろちょろ行ったんで、騎兵を投入して潰したんですが。

020.jpg
そろそろ頃合だったので、全ての歩兵を銃剣突撃させます。
もちろん騎兵にも突撃させます。
これによって完全に敵軍は壊走を始める。

ちょっとしたコツがあるよ
上から ぎゅっと押さえるのさ

022_20090222040901.jpg





ボナペティ!


どうでしょうか、戦局を追ってレポートを書いた感じなので、全く分からない人にもどういったゲームなのか、多少は分かりやすく解説できたのではないかと思っています。
DEMOは現在もSteamにて配信されていますので、興味がある方は是非ダウンロードすることをお勧めします。

次回を書く余力があれば、もちろん海戦についてです。
スポンサーサイト

 すごい楽しみになってきました。
 兵種と戦術の特徴、優劣がますます楽しそうです。
 レッドもかなり格好いいですね。
 ワクワク テクテク ワクワク です。

 マイペースでどうぞ~何時までも待ってます。

2009.02.22 09:35 URL | みちゆき #- [ 編集 ]

私の糞PCでは動きそうにないですわ

2009.02.22 17:04 URL | アルアサドの息子 #- [ 編集 ]

海戦操作むずかしいー><
と私は思ったんですが

2009.02.22 18:31 URL | #- [ 編集 ]

上から ぎゅっと押さえるのさ←ヽ(*゚д゚*)ノカコイイ

DEMOやってみたいけど絶対へたくそだwwww
作戦が勝敗を左右する感じですかね?

もし元気があれば海戦楽しみにしてますねw

2009.02.24 09:42 URL | おすず #n63IQ1vs [ 編集 ]

ついに出たのか。でもPC、壊れたんだよなぁ……
話が変わりますが、孤独のグルメの作者、久住昌之さんの新作、野武士のグルメが出ていました。まぁエッセイなんですが、自分的には面白いと思います。

2009.02.25 00:36 URL | gunsou0 #mnyCSDuI [ 編集 ]

テクテクさんのレッドコート好き具合は異常

RTS、只でさえ苦手なのにやだ…すごくおもしろそう…
ローマもメディーバル2もどっちもうまくいかなくて投げたけどこれは出たら即買わざるを得ないです。
あわよくばテクテクさんのプレイ動画が見れるかも…なんておもってもいいですかね。勝手に期待しています。

2009.02.28 05:04 URL | #- [ 編集 ]

やってみたい・・・
でも、
メモリ1.5GBのパソコンでうごくかな・・・

2009.03.01 18:34 URL | ♪☆ゴン★♪ #nOCyu5fY [ 編集 ]

>レッドコートって何でこんなにカッコイイんだ?誰か教えてくれ。

赤いからだと思います。
赤いと三倍強くてかっこいい、その上非常に革命的だって昔の人も言っていましたし。

2009.03.01 19:56 URL | miraineko #- [ 編集 ]

RTSといえばHalo Warsも出ましたね。

2009.03.02 17:26 URL | shimura's #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://valencia1094.blog28.fc2.com/tb.php/42-2ff0325a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。