Valencia1094

PCゲームを中心に気になったニュースをピックアップしていく

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前回の2つ上げた動画に関する件についてです。
興味深いコメントが寄せられましたので、色々と調べてみました。
寄せられたコメントを以下に挙げさせて頂きます。


あまり知られていないのかもしれませんが
H264は映像+音声のビットレート合計が150kb以上でエコノミーモードになり、
強制的に320x240のFLVに変換されてしまいます。
何故かテクテク試験記ではエコノミーで映像が59kbになっているようです。(h264でも通常は200kbぐらいあるはずですが)
まったく確証はないですが、fpsが120あったりするのが怪しいかも。(ニコ動の一般的なfpsは30ですし)

一方VP6は映像+音声のビットレート合計が300kb以上でエコノミーモードになります。

以上ですが今後のご参考になれば嬉しいです。



ありがとうございます。大変参考になりました。
私もエコノミー状態の動画をDLして見たところ、そのような感じになりました。
512*384で出力されるようになったのではなく、320*240の動画のスケーリングが施されるようになったみたいですね。

しかしながら、何故私の上げた2つの動画だけこれほど画質が悪いのか・・・。
元の動画は29.97fpsで上げていますが、エコノミー時の動画もダウンロードし、AVIcodecなどで調べてみました。

すると、仰るとおり、ビットレートは59kbpsと信じられないほど低く、fpsは何故か119.880fpsとなっており、29.97fpsの4倍です。
しかし、再生プレイヤーなどで再生する時は29.97fpsとなっています。
つまり、実fpsは恐らく29.97fpsなんでしょうが、動画のヘッダが119.880fpsに書き換えられてしまっているようです。

そして、今回上げた動画のpart1のエコノミー時の動画のビットレートは59kbps。
即ち、普通のエコノミーのビットレートは、おおよそ200kbps程度ですから、大体その4分の1です。
これは119.880fpsの4分の1が29.97fpsであることからしても、関連性があると思います。

加えて、こちらは確証できませんが、アップロードする前のmp4ファイル、つまり通常時やプレミア時に視聴される動画ですが、こちらの動画のヘッダ情報も25fpsとなっており、29.97fpsと誤ったものになっています。


私なりに簡単な結論を出すと、ニコニコエンコードサーバー側が動画のヘッダを読み込む時、何らかの理由でこの動画を119.880fpsの動画だと誤って認識しており、ビットレートの振り分けが正常通りに行われていない、つまり、正常なエコノミー動画の4分の1ほどしか割り振られていないということです。
このために、非常に粗い画質のエコノミー動画になってしまっているようです。


ここまで原因を究明できたのだから、後は何とかなりそうだ、という感じもするのですが、具体的にどのように対処したらいいのか、分かりません。
とにかく、h264だからこうなった、とか、29.97fpsだからこうなった、とかそういう曖昧なものが原因なのではなく、ヘッダ情報が誤ったものになってしまっているのが、原因なんじゃないかと睨んでいます。


以下、当環境でのエンコードの方法です。
mp4ファイルを出力する際は、AVIUtlから、拡張x264出力(GUI)のプラグイン出力をしています。
29.97fps、2passで出力しており、設定に誤りがあると思える所はありません。

インターレースの解除などは、予め編集する前に解除しており、字幕やカットなどの編集時には既に29.97fpsとしての完成されたソース動画となっています。
つまり、インターレースなどの解除の過程で問題が起きている可能性はありません。
編集ソフトから完成された動画はfastcodecにて29.97fps、512*384のサイズで出力しています。


どなたかこのエンコードの問題について、お知恵やご意見がありましたら、どうかご教示下さい。
お願い致します。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。