Valencia1094

PCゲームを中心に気になったニュースをピックアップしていく

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
だいぶ久々の再開なのでさらっと軽く書いておきたいところ。
とりあえず今回は2つだけで終わらせておきます。

アートディンク,都市開発鉄道シム最新作「A列車で行こう8」を3月21日に発売(4gamer)
アートディンク、都市開発鉄道シミュレーションの最新作WIN「A列車で行こう8」3月発売予定(impress)

a802.jpg

2つからピックアップ。
こちらもかなり久々のタイトルとなるアートディンクのA列車で行こうシリーズの最新作情報。
といっても2006年12月にXBOX360で発売された「A列車で行こうHX」がベースとなっているようです。
前作の7では原点回帰として鉄道運行というより経営中心の4をベースにした構成となっていましたが、今作ではそれを3Dマップで表現したといった感じ。
近年はPCのスペックも全体的に底上げされている印象がありますから、コンシューマで主に6以降リリースされていた3D表現をPC版でも出すということでしょうか。
とはいえスクリーンショットを見る限り、街が発展してきた場合は、やはりそれなりのマシンパワーは必要そうな印象です。
新規ゲーム用のマップは360版から一新されているとのこと。
個人的には4の箱庭感を前に出した7は好きだったんですが、3Dマップもまた好きなのでチェック。


EA、MMORPG「ウルティマ オンライン」「Famiポート」に6種類の新商品を追加(impress)

“有料拡張サービス”と“アイテムプラス”の新商品6種類を
ファミリマートのFamiポートの商品ラインナップに追加したとのこと。
UOは昔やっていたんですが、最近はよくあるアイテム課金のような形態になってしまったなぁと感じます。
期間課金を断念し、基本無料+有料アイテムサービスを採るMMOが多い中、
ユーザーの半数が日本人であり、サービス開始から10年を越えてなお月額課金を維持し続けるほどの支持を誇るUOではありますが、
有料アイテムが致命的な差にはならないとはいえ、家&銀行ストレージアップグレードコードなどは何も有料アイテムにしなくても、と感じます。
とはいえ、よく考えると10周年を越えるMMOって今のMMO業界にとっては本当に偉大なことだと感じますよ。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。